人は柔構造で成り立っている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

 

FS整体研究会主宰 上原です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う

「緊急事態宣言」が5月25日、

全面的に解除されました。

社会活動の再開には、スポーツ活動も含まれます。

 

しかし、新型コロナウイルスの第2波も想定され、

感染防止に気を配りながらの再開になります。

自粛生活をしていたスポーツ活動を(部活動・ランニング他)、

急に再開することは、

ケガが発生しやすい状況と言えます。

 

しばらく運動量が低下していた場合、

思いのほか体力を戻すのは時間がかかります。

ランニングを定期的に行っていたとしても、

瞬発的な動きやダッシュの動作では

筋肉の使い方が異なります。

 

スポーツを再開する時期に、

以前と同じ感覚でプレーしていると、

思わぬケガをしてしまうことがあります。

肉離れ・足関節の捻挫・膝のじん帯損傷、

挙げればきりがありません。

 

練習の再開に関しては、

以前と同じ運動量に急に戻さないで

ケガや事故に注意した練習計画を

しっかり練る必要があります。

 

更に、熱中症にも注意!

さまざまな活動を自粛していた間に、

気温も高くなってきました。

感染予防に配慮しながらのスポーツ活動は、

誰しも初めてです。

本当に手探りの中ですが、

感染予防・けが予防・熱中症予防を意識して、

スポーツを再開していきましょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人体は柔構造で成り立っている

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上原家の増改築工事が
着々と進んでいます。

 

基礎工事から骨組み、
窓枠からパネルのはめ込み

ゼロから建物の造られる様を
間近で毎日見られるのは
かなり新鮮で面白いです。

ここから学ぶべきことは多くあります。

それを逐一見られる中で、
仕事を行う大工さんは

 

 

仕事がやりずらいかもですが(笑

そして建造物は全て日本古来から
「柔構造」で成り立っています。

:柔構造とは、建築物に働く地震のちからを
柔軟な構造を用いて吸収することにより、
建築物の破壊を防ぐ構造のこと。
高層ビルのほか、
水路や樋管などにも応用されている。

(ウイキペディアより)

日本は、島国で地震大国です。

ここ最近も、1日何回も地震があったりと
ニュースにもなりました。

 

■■ーーーーーーPRーーーーーーー■■

腰痛改善 ボディーバランス上原の

[ほっとソパック]の紹介です。

※コロナウイルス対策※

昔から言われていますが、冷えは万病の元

内蔵を温め基礎代謝を底上げして、

免疫力を上げてウイルスに負けない

身体つくりを目指し

末端の冷えの改善をしましょう!

[ほっとソパック](温熱療法)とは?

同じサイズの蕎麦の実を用いた天然の遠赤外線

<特性>

蕎麦の実には種類によって大きさが分かれています。

ほっとソパックには一番大きいタイプを

使用しているため、

水分含有量と発熱時間持続が違います。

※波長の長い遠赤外線で、

岩盤浴と同等の効果を得られるとも言われています。

(導管の拡張、免疫機能の向上)

●普通の熱

   ⬇

波長が短く表面しか温まらない

すぐ冷えてしまう。

●ほっとソパックの熱

   ⬇

波長が長いので深層部まで浸透

温かさが持続する。

天然の湿気と蕎麦の香りも気持ち良い

癒やし効果も高く、血流の循環も良くなります。

 

※今現在、注文が5倍になっています。

ご要望の方は、下記をクリック

必要事項を記入していただき、

「ほっとソパック希望」と記載してください。

⬇  ⬇  ⬇

https://www.bb-uehara.com/contact

レンジで2分の加熱で

ご家庭でのホームケアや

施術後、治療院での温熱療法に大活躍です。

■■ーーーーーーPRーーーーーーー■■

 

 

そんな地震にも耐えうる

”耐震性”を念頭におき、ハウスメーカは

独自の耐震構造を開発したり
免震構造というものを

発展しながら進化させています。

そして、これらの柔構造の一部は、
現在の自動車などの衝突時のショックを
和らげるための耐震構造を取り入れ
素材などにも工夫がされています。

さらにテクノロジーの最先端にある
宇宙開発のロケットなども耐震構造を
研究し造られているそうです。

様々なものに取り入れられている
柔構造です。

建築物において
木材の骨組みの接合部合には、
「遊び」があり、それが地震の揺れを
吸収したり、逃したりするわけですが、、

これらの仕組みは
私達の体と同じ骨格や関節に繋がる
ロジックがあります。

・柔構造は「スペース」の幅で決まる
骨格は関節により繋がっていて、
その関節は軟骨の動きにより、
刺激をなくしたり少なくする役目があり、
関節を通して可動域を受け持つ

2つの役割があります。

この仕組をいかに効率よく使うかを考えると、
全体としての柔構造と、

その核となる関節になります。

 

例えるなら、この「関節の繋がり」を
人体にとっての”ハード”とすると、
人体は柔構造なので、
それにそった考え方にすると
「思考」そのものが”ソフト”になります。

なので柔構造に対する(身体運動として)
実際的なこと、
それと(身体運動を考えるため)に
実際的な思考として
そこに関節という

「スペース(遊び・幅・ゆとり)」
を持った接合部位に、

その「スペース」という考えを
どれだけ応用できるかが、
この柔構造を実際に使えるポイントになります。

そして、その考え方という”ソフト”が、
そのまま施術における「技」

手技になっていきます。

FS整体は、この柔構造のコンセプトを使い、
セルフケアを行うことも可能になります。

それをお客さまに提案し、その人に合った
体感覚を重視した身体の使い方を教えたり
セルフケアに役立てて頂きます。

その柔構造をベースにしたFS整体の要となる、
養成講座を9月に開催します。

詳しくは、お知らせしていきますので
しばらくお待ちください。

もし、待てない方がいれば、こちらから
予約受け付けしてくださいね。

=====================================
  ☆超一流を目指すFS整体師養成講座☆
>>予約受け付け中<<
圧倒的な感動レベルの施術効果を出し続ける手技と
巷の経営ノウハウとは真逆のコンセプトで安定経営
フリースタイル式経営術マスター

〜整体過当競争時代、生き残る為の学びがここにある〜

→ http://fs-s.jp/lp/
======================================

既に、現時点で予約を入れて頂いています。

 

ありがとうございます。

それでは次回もお楽しみに!

 

 

 

※これらの記事が、自動で届く

メルマガに登録してみませんか?

メルマガ限定動画やブログで書けない

超優良級情報満載です!

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

LINE@ こちらから!

登録してもらうと、一般公開されていない

秘蔵限定動画をプレゼント!

 

 

 

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP http://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP http://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら