脊柱菅狭窄症、プレートを入れボルトで固定してるけど治りますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

 

上原考一です。

 

 

 

脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
という症状の方は意外とおられます。

 

 

今までも何百名と看ています

 

この症状は一般的に「難病」となっています。

私たちが院を経営していたら
もちろんですが脊柱管狭窄症の方も
普通に来院されます。

だからでしょうね、

FS整体は脊柱管狭窄症の方でも
治せるんですか?

 

「手術でプレートを入れボルトで固定してますが

それでも施術してもらえるんですか?」

 

 

という質問をされることがあります。

さあ、治せると思いますか?

どうでしょうか?

答えをお伝えする前に
最近、脊柱管狭窄症の方が来院されたので
その時の話をしたいと思います。

彼女は71歳の女性で

20年前に手術で
プレートを入れたそうです。

腰痛は30歳くらいから起こっていて
そこに脊柱管狭窄症です。

それだけでも大変ですね。

さらに、手術で
彼女はプレートを入れた後から
首が張って偏頭痛も出てきました。

「え、手術の後って20年間も
偏頭痛が出続けているんですか?」

と思わず聞いてしまいました。

20年間も偏頭痛が出続けているなんて
本当に大変だと思います。

腰痛、偏頭痛、脊柱管狭窄症となると
身体の負担というか、状態は
辛く苦しかったでしょう。

病院でも、他の整体院などでも
いろいろと施術を受けたりしたそうですが
結局、身体が良くなることは
なかったそうです。

そんな彼女がネットを見ているときに
FS整体を見つけてくれました。

ウチに来てくれた時の症状は

腰に刺すような痛みがあり
偏頭痛が出ている感じでした。

こういった状態の方が来られても
私のすることはいつも通りです。

立位の施術で痛みを和らげたら
『治るスイッチ』をONにします。

そこからは、瞬間的に身体を変化させ
可動域をどんどん広げていくので
彼女の驚きといったらもう、それはそれは(笑

最後には、腰の痛みはなくなって
扁豆痛も収まり、

さらに視界が明るく、広がったと
言ってもらいました。

施術が終わったら、とても嬉しそうに
次回の予約をして、山梨まで
帰っていかれました。

さあ、それでは最初の質問に戻りましょう。

「FS整体は脊柱管狭窄症の方を

治せるんですか?」

の質問です。

FS整体は脊柱管狭窄症の方を
治せたのでしょうか?

答えは

「治せていない」

です。

「でも、その女性の腰痛もなくなって
視界も明るく広がったんでしょう?」

と思いますよね。

ですが、これは
FS整体が「治した」訳ではありません。

彼女が自分自身の力(治癒力)で
治していったのです。

私のやったことは、彼女のサポートです。

大きくは2つ。

可動域を広げることで

身体の連動性が働き、

単体の部位だけでなく、全体的に

機能するようになり、

痛みがほぼゼロになった。

深い呼吸ができるように
胸郭を立てて肩関節を開き

横隔膜の動きを良くさせる事により

呼吸が深く取り込めるようになることで
酸欠が解消されました。

この2つです。

私たちの身体の痛みや違和感の多くは
「酸欠」が原因で起こっています。

 

 

偏頭痛などは、脳に酸素が行き渡らずに

起こっている事があります。

 

筋肉は酸素がないと動かないので

呼吸をしやすくするのはエネルギーを

取り込める大前提です。

 

 

FS整体は、
一瞬で身体の可動域を広くします。

広げた結果、
深い呼吸ができるようになります。

深い呼吸ができれば
身体に酸素が行き渡り
ぼやけていたところがクリアになったり
感じる神経が動き出したりします。

私のやったことは、これだけです。

「治す」ことをした訳じゃありません。

あくまで、サポートです。

FS整体ではこの「治せない」という
マインドセットを徹底的に
身体に染み込ませます。

「脊柱管狭窄症の方でも治せますか?」

の質問には、

「治せません」

と答えます。

ですが、

「脊柱管狭窄症の方であっても、施術をすることで
身体の変化を感じてもらうことはできます。」

と付け加えます。

私たちは「治す」ことは出来ません。

ですが、私たちの身体は
自分自身で「治す」ことはできます。

身体を一瞬で変えてしまうことで
私たちの「脳」は、「治る」と感じます。

それが、
『治るスイッチ』がONになる状態です。

この本質がわかれば
脊柱管狭窄症の方でも
どんな重篤な方でも怖くありません。

ぜひ「治せない」の
マインドセットを覚えてください。

最強になれる第一歩なので。

それでは、また次回をお楽しみに!

腰痛整体の匠 上原考一

 

 

 

※これらの記事が、自動で届く

メルマガに登録してみませんか?

メルマガ限定動画やブログで書けない

超優良級情報満載です!

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

LINE@ こちらから!

登録してもらうと、一般公開されていない

秘蔵限定動画をプレゼント!

 

 

 

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP http://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP http://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら