「痛い」でも、それは本当に痛いの? 勘違い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

上原考一です。

 

 

 

今回は久しぶりに動画ネタです。

そもそもFS整体の最も大切なところは

『常識(考え方)を変える』

というところにあります。

多くの人が当たり前と思っている常識が
実は全く違っていたら、、、

例えば、

骨盤が歪んているから足の長さが違うので
足は同じ長さになっている方が良い

身体は左右均等に使っている方が良い

カバンを持つ時は左右順番に

足は組まない方が良いし
組んだとしても左右同じだけ組んでいる方が良い

など。

不思議な事に身体の事について
たくさんの常識があります。

これは医学的な根拠があるわけでもなく
左右均等であれば良いはず
といったことから、多くの人がそう信じています。

一般の人も信じていますし
私たち施術香も信じている人が多くいます。

しかし、私は違います(笑

常識に関しては、常に一歩下がって、
本当にこれでいいの??

という観点からみています

なので、

常識はぶち壊していきます。

そこで今回の動画です。

(触ることなく数秒で痛みを改善)
https://youtu.be/FcAd-JOjsv4

※45秒くらいのとことからがポイントです

この動画でも言っていますが
全ては『脳』が決めつけているのです。

それはもちろん、お客さま自身が

「こんなふうに動いたら痛い」
「こんな体勢になったら痛い」

と決めつけています。

これらは、そもそも何回か同じ動作で
痛みを感じてしまい、
「その部位が痛い」
「この動作をすると痛い」

と決めつけて、脳が判断します

これを『痛みの記憶強化』といい、
脳が痛みを学習する負のスパイラルに
陥ります。

 

ここから先は、メルマガで書いています。

 

登録して、読んでみてくださいね!

 

 

メルマガ登録はこちら

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP https://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP https://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら


2018年1月6日 「痛い」でも、それは本当に痛いの? 勘違い? はコメントを受け付けていません FS整体コラム