82歳でもタクシーで週2回通う理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

上原考一です。

腰痛整体の匠 上原です。

最近、
とても嬉しいことがありました!

それは、なんと7年ぶりに
お客さまが再来院してくれたのです。

 

K・Sさん

 

82歳の女性なのですが
身体がつらくなった時に
思い出してもらえるということが
本当に嬉しかったです。

7年前も身体の不調があって
調整したとき、
とても喜んでくれていました。

今回は
どのような症状だったかというと、、、

・腰痛がひどい
・右足にもしびれが出ていた
・とにかく激痛で
お医者さんからは薬かブロック注射
と言われていた

という感じです。

こういった場合に

「どのような施術をするのですか?」

的な事をスクールの受講生や
FS整体研究会のメンバーからも
質問されることがあります。

ですが、私のすることは
いつも同じです。

例えば、
「腰痛が酷い」
のなら、どこの可動域が狭いのか?を
チェックします。

FS整体は
チェック ⇒ アプローチ ⇒ チェック
の繰り返しで施術の構成が組まれています

もちろん、
全身を調整していきますから
腰痛を引き起こしている部位だけ
可動域を広げるのではありません。

その痛みや違和感はあくまで
現象としておこっていて
原因ではないからです。

全身を調整しながら、お客さまにとって
最も楽な状態(ゼロポジション)を
創っていきます。

なので、

「腰痛が酷い」から◯◯の施術をします。

という考え方ではありません。

全身を調整していく中で
自然にお客さまが感じている痛みや
違和感が和らいでいくのです。

自分で言うのもなんですが
凄いですよね!(笑

今回のお客さまも再来院したときは
「まだ痛い」と言われていましたが

今は週2回通ってもらっていて
5回目が過ぎる頃には
かなり痛みもなくなっていました。

そこからスパンを少し開けて、
今は週1回にしてもらっています。

今後更に状況によって間隔を開けていきます。

私たち整体師は、ついつい

「短期間でお客さまの痛みを
なくそう(治そう)」

と考えてしまいます。

特に問題だと思うのが、それを
『無意識』に考えてしまう
ところです。

だから、お客さまが施術した後に

「まだ、ここが痛いんです」

という一言に、必要以上に
反応してしまうのです。

私も以前は「なんとか治そう」
と思っていたので
その気持はよく分かります。

ですが、私たち整体師の役目は
目の前の痛みをとることではなく
お客さまの体質改善を一緒にやっていくこと
だと思っています。

「まだ痛いんですが、、、」

と言うお客さまに対して

何度も通ってもらうことが悪いことでしょうか?

体質を改善して、
痛みの起きにくい身体に
なってもらうことこそ
私たち整体師がするべきことだと思います。

確かに何度も通ってもらうことは
時間もお金も必要になることなので
伝える側の私たちも気が引けます。

だからこそ、最初のヒアリングと
普段のお客さまとの会話の中で
体質改善の大切さと時間が必要になること
をしっかりと伝えます。

こういう話をすると

「ちゃんと最初に時間をかけて話しています!」

という方もおられると思います。

ですが、大切なのは

「ずっと寄り添って話し続ける」

ことです。

施術を受ければ確実に可動域は広がります。

可動域が広がると、痛みや違和感は減ります。

ゼロにならないかもしれませんが
身体は確実に楽になっていってます。

痛みがゼロにならない = 治ってない

ではないのです。

痛みが残っている状態も、ある意味
当たり前の状態ということを
お客さまに理解してもらう必要があるのです。

実際に今回のお客さまも最初は
「まだここが痛い」
とずっと言われていました。

ですが、ちゃんと話をして

「ほら、さっきまで
あんなに痛がってたけど
今はちゃんと歩けるでしょ?」

と言うと

「ほんと!」

と笑って納得してくれています。

だからこそ、
週2回もタクシーを使ってまで

通ってくださっているのです。

 

ちなみに、このお客さまの自宅近くには、

整体院や接骨院も何件かあるにもかかわらず

当院にお越しくださります。

 

選ばれるという事は本当に嬉しいです

 

 

そんなわけで、、、

 

少ない回数で痛みを取るということは
お客さまの為

と思っている整体師が多いのですが
本当は違います。

短期間で改善させる自分の技術が好きなのです。

「何度も通ってください」と言って
お客さまに「お金の為に通わせるんだ」と
思われることが怖いのです。

安心してください。

施術の度に確実に良くなる技術と
お客さまに納得してもらう説明ができれば
必ずお客さまはあなたの事が好きになって
一緒に体質改善を目指してくれます。

 

私達はお客さまを導く

ファシリテーターの役割もあるのです

 

こういった話もそのうち
また体験会を開催してお伝えできればと
思っています。

それでは、また次回をお楽しみに!

腰痛整体の匠 上原考一

 

※これらの記事が、自動で届く

メルマガに登録してみませんか?

メルマガ限定動画やブログで書けない

超優良級情報満載です!

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

LINE@ こちらから!

登録してもらうと、一般公開されていない

秘蔵限定動画をプレゼント!

 

 

 

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP https://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP https://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら