無表情の人すら笑顔に変えてしまう理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

上原考一です。

 

 

 

前回は「ラポール」について
お伝えしていました。

ラポールを築く上で
大切なポイントはこれでしたよね。

・お客さまの趣味・嗜好のポイントを探す
・笑顔を出すポイントはどこ?
・声のトーンで分かることは?

この3つを押さえておけば
初見のお客さまでも
ラポールを築くことができます。

ただし、この3つを
別々に考えると上手くいきません。

3つを複合的に考えることが
必要なのです。

と言っても、正直なところ
まったく難しいものではなく

普段、自分たちが友達や
彼女、彼氏、旦那さん、奥さん
に無意識でやっていることです。

話をしていて、
相手が楽しそうにするところはどこだろうか?
という意識を持つことが大切です。

「じゃあ、上原さんはどうしているのですか?」

という事になると思いますので
実際の例でお伝えしてみます。

初めて来たお客さまは
50代の男性でした。

 

IT関係の仕事をしているらしく
全身が狂っている状態です。

特にIT関係の仕事の人は
身体の状態がひどいことが多いですね(笑

1日中パソコンを使い、
同じ姿勢で仕事をするので、固まってしまう。

ちょっと看てみると
肩こりもひどいし
ふくらはぎもガッチガチ、
腰も痛くなっていると言われています。

Youtubeを見て、
わざわざ東京から来てくれました。

なのに、、、

ちょっと無表情です。

多分、初対面で少し緊張していたと思います

話しかけてもイマイチ反応が良くない感じです。

正直、私も

「このお客さまはちょっと難しいかも?」

なんて思っていました。

ですが、普段
身体をどう使っているかを聞いたりしていると
所々で笑顔がこぼれます。

また、仕事のことを話してもらうと
面白い感じで話をしてくれました。

仕事系の話だと、ほんの少しの笑顔と
声の調子が張るところやトーンが
変わるところがあります。

そこで、仕事と絡めて
普段の趣味や好きなことを聞いてみると

びっくりしました!

(お客さま)
「流鏑馬(やぶさめ)やってるんですよ」

(私)
「流鏑馬(やぶさめ)って
お正月とかにテレビでやってる
馬に乗って的を射るやつですか?」

(お客さま)
「そうです、それやってるんです」

ガタイが良かったので
何かスポーツをやっているのかな?と
思っていたのですが、

まさか流鏑馬とは思いませんでした(笑

流鏑馬と併せて古武術もやられていたようで
ご自身でも身体の使い方を勉強されている方でした。

実際に施術をして
可動域をどんどん広げていくと、

「今まで自分が学んできた身体とは
全く違う!

なんですか、これは?」

と。

最初は無表情な人かと思っていましたが
仕事のことから始まって
趣味の流鏑馬、古武術、
そして身体の使い方とドンドン話は
はずんでいきます。

しかも、彼が知っている身体の常識では
全く考えられないことばかりだったそうです。

最後には

「理由がわからないけと、楽になってます!」

と、笑顔で話してくれました。

で、よくよく話を聞いてみると
今までも多くの接骨院や整体院に行ったものの
なかなか受け入れてもらえない感じがあったそうです。

まあ、最初のような無表情な感じでは
施術する側も構えてしまうでしょう(笑

でも、こういった方は

実は、とても素直で正直な人なんです。

そう、愛想を振りまいたり、
御世辞を言ったりしない、
自分の感覚に正直に生きているだけなんです。

昔の未熟な私なら、自分の価値観で人を判断して
この人はうちには合わないな、、、

と、切り離すことをしたかもしれません。

でも、今は患部や症状を捉えるというより、
その症状の後ろにあるもの、、
その人の背景やバックボーン

存在そのものを、「リスペクト」する

これだけです。

どう捉えるかなんて、
自分の中の価値観でしかありません。

その人の生きてきた環境で、「ビリーフ」
変わります。

その「ビリーフ」を正しいか間違いかで
片付けるのではなく受け入れて、認めるだけ

それが、もしマイナスであれば、
プラスにベクトルを変えて、その人の
望むゴールにシフトすればいいだけです。

よそで、自分の個性を否定され、
受け入れてもらえなくても、、
諦める必要はありません。

なので、
私のFS整体では受け入れないことは
ありえません。

ほんの少し、心を開いてくれれば
一気に身体を調整して
楽になってもらいます。

FS整体では

『心と身体はつながっている』

を地でいっています。

『治るスイッチ』も心の中にあります。

整体院には身体の不調で来られる方が多いのですが
その裏にはもっと深いニーズが潜んでいます。

『治るスイッチをONにする』ということは
お客さまの心を開いてもらう
きっかけを作ることでもあります。

会話の中には様々なヒントが隠されていますから
それを丁寧に拾って、話しかけてみます。

こういった深い話もFS整体のスクールでは
たくさんお伝えしています。

実は、体験会を開催しようかと思っています。

今回は大阪と東京で開催する予定です。

もちろん体験会でも濃い話満載ですので
ぜひ参加してみてください。

FS整体 瞬間調整メソッド体験会

それでは、また次回をお楽しみに!

腰痛整体の匠 上原考一

 

 

 

※これらの記事が、自動で届く

メルマガに登録してみませんか?

メルマガ限定動画やブログで書けない

超優良級情報満載です!

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

LINE@ こちらから!

登録してもらうと、一般公開されていない

秘蔵限定動画をプレゼント!

 

 

 

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP http://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP http://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら