プロとしての厳格と責任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

”少数精鋭”

業界の常識を覆す集団

 

FS整体研究会

FS整体研究会、主宰

上原考一です。

 

 

 

私たち整体師やセラピストは
自分に自信を持つ必要があります。

これは多くの整体師が言っているのですが

「絶対、今日は誰でも改善させられる」
って日がある。

と。

これは自分の体調や気持ちが整っていて
自分自身が満たされている時に
起こります。

そう
「無敵モード」

この「無敵モード」は私は常にあるのですが
もう、字のごとく、無敵です(笑

どんな症状でも、どんな体格のお客さまでも
バッチこーい!です。

120%お客さまの不調は改善してしまいます。

私たち整体師やセラピストはこの状態を毎日できるように
自分を調整しておく必要があります。

当たり前です

プロですから。

これはどの職業でも同じだと思います。

どの職業であってもこのプロ意識は必要です。

自分の言っていること、やっていることに
自信を持ってお客さまに提供します。

ですが、

マジでそんなことが?!

という衝撃の経験を最近しましたので
ちょっと話しますね。。

人生で初めてと言ってもいいくらいの
衝撃です!!

それは先日、
ご飯を食べている時に違和感を感じた時です。

口の中が何かチクチクする感じ
がしました。

気持ち悪かったので
トイレに行って口の中に手を入れたら
ニキビみたいなものが口の中にできてました。

「とりあえず、潰しとくか」

と思って潰してしまうと
何かがピュッと出て潰れてしまいました。
(結構血もでました)

良い子の皆さんはけして真似したらだめですよ

次の日、潰したはずのところが
とても痛くなったので
慌てて耳鼻咽喉科に行ったのです。

そこで、今回の衝撃の経験をしたのです。

先生がやって来て、何故か
鼻の穴を見たのです。

そして、

「鼻の軟骨が曲がってるね」
「耳も歪んでる」
「左側が悪くなってるね」

と。

ですが、私の口の中の違和感は
右側でした。

先生に

「右側がおかしいと思うんですが、、、」

と言ったのですが

「そんなものは関係ない。左が悪い。
すぐ、治療を始めないとだめだよ」

と全く聞く姿勢がありません。

とにかく、

「左がおかしいから治療を始めないといけない」

の一辺倒です。

結局その後、血液検査もして
大量の薬を渡されました。

いくらプロの先生だったとしても
こっちの話を全く聞かないのはどうでしょうか?

ちなみに、この口の違和感は
その後にいつも行っている歯医者さんに行ったら

「あ〜、これはヘルペスですね。

お薬付けて飲み薬も出しときますね。」

と院長さんが薬を付けてくれました。

それで楽になってしまったのです。

耳鼻咽喉科の先生は

「しばらく通わないと駄目だね」

と言っていたのですが

通う必要はありませんでした。

実際、私もお客さまが
痛いところを言ってきても
違う部分を施術することもあります。

ですが、必ずお客さまに
痛みが減っていることを確認してもらいます。

もちろん、お客さまの話も全て受け入れます。

全てを受け入れた上で
最大の効果がでる施術を選びます。

それが、患部なのか、他の部分になるかは
そのお客さまの状況しだいです。

私たちはプロですから
お客さまが分からなくても
きっちり結果を出すことができます。

ですが、この耳鼻咽喉科の先生は
こちらの言うことも受け入れてくれなければ
結果も体感できるものではありませんでした。

今回の話はきっと

「あ〜、そんな事ありますよね。

でも、自分も上原さんと同じようにしているので
自分は大丈夫です。」

と思っている方もおられるでしょう。

自分はお客さまに対して
そんな失礼なことはしていないと。

気をつけてください。

今回のことで、私は自分自身のことを
振り返って考えてみました。

病院の先生と同じことをしていないか?と。

私たち整体師は、
お客さまの身体に直接触れることが仕事の
数少ない存在です。

ですから、お客さまに対して
気を使っても使い過ぎることはありません。

プロだからという意識で
自分の考え通りに施術を進めることは必要ですが
お客さまの身体を整えることが最優先です。

整えることで、痛みを無くす。
整えることで、身体の調子をよくする。
整えることで、安心感を提供する。

そして最終的に「喜んでもらう」

これが第一です。

今回の経験を反面教師として
これからも自分に自信を持って
プロとしてお客さまの身体を整えていきます。

最後にその耳鼻咽喉科の先生が言った
一番衝撃的な発言を載せますね。

私が口の中の事を話すと

「そんなきたない指を、口の中に手をいれるから
悪いんだよ。

口の中なんて見れないから。

携帯のカメラを口に突っ込んで写しなさい。

ちゃんと映るから」

これは、あんまりだと思いませんか?(笑

普通に爆笑しながら院を後にしました。

5000円と、その無駄な時間返してくれよ、、、
あまりにワイルドな対応すぎて

笑うしかありませんでした
(爆笑

それでは、また次回をお楽しみに!

腰痛整体の匠 上原考一

 

※これらの記事が、自動で届く

メルマガに登録してみませんか?

メルマガ限定動画やブログで書けない

超優良級情報満載です!

 

メルマガ登録はこちら

 

 

 

LINE@ こちらから!

登録してもらうと、一般公開されていない

秘蔵限定動画をプレゼント!

 

 

 

上原考一 著書

商業出版書籍↓↓↓

 

『体の痛みが13秒でスーッと消えるすごい整体』

 

 

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように

「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるように

なりたいと思いませんか?

まるで魔法??

と言わしめるような改善と感動を与える
まったく違う、”症状や体質を「

根っこから改善」に導く
整体の領域を超えた「FS整体」とは?

 

 

ヒント👉ほとんどの施術者は、
患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、
信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを
引っ張り込む
ということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、
今以上に施術レベルを高めていきたい
自分だけの地位を確立したい
もっと患者さんに満足してもらいたい
先行きが見えず経営面に不安がある
正直、自分の体調さえも優れない・・・

 


などと思っていましたら、

まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、
キッカケになると思います。

 

 

FS整体の極意

  ↓↓↓

 

『(瞬間調整メソッド)の秘密を公開!!
無料ウエビナー』ここをクリック

 

 

FS整体、猛者の使い手募集
↓↓↓

HP http://www.fs-s.jp/

FS整体とは
心・体・美の徹底した
バランス調整
『瞬間バランス調整
メソッド』

脳に働きかけ、アプローチする
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。
身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

FS整体研究会
HP http://www.fs-s.jp/

各地に広がる研究会員

認定整体師はこちら