脊柱管狭窄症、坐骨神経痛の改善 | FS整体

脊柱管狭窄症、坐骨神経痛の改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログでは書けない内容や、
メルマガ限定動画も発信!
週1更新中
『治療家、セラピストの為のスキルアップ』

ダントツNO,1への道 FS整体メルマガ

登録はこちらから

 

長野県、諏訪、茅野市で腰痛に特化
改善率
ダントツNO・1
”劇的改善系”整体美容整体スクール
FS整体、考案開発

腰痛整体の匠

上原考一です

長野県、茅野市玉川の
ボディーバランス上原です。

今回、ちょっと特殊な整体症例の
話になります。

『脊柱管狭窄症、坐骨神経痛の改善』
(長野県茅野市)からの来院、50代女性です。

医療機関で治療を受けていましたが、
腰の痛みと右足の痺れが良くならず、
当院にお越し頂きました。

ヒアリングの最中に、針治療もしていたとの
事を聞きました。

当院もダメ元で来たと。。(笑

私は、クライアントが玄関を上がり、
椅子に座り、荷物を置くまでの一連の動作を
看ています。

それは、普段の何気ない動作を観察する事で
様々な情報が入るからです。

身体の使い方

喋り方・トークスピード

呼吸

眼球の動き、、などなど

これらのことはとても重要です。

身体の疾患ばかりに目がいっていたら、
その人の全体像や「本質」を看て感じる事が
できないからです。

特に痛みや違和感が強い場合、、

患者さんは、「○○」状態にいます。

まずは、ここを対処しないと、良い
効果や改善は出来ません。


「○○」は、とても重要なことなので

続きはメルマガで話させて頂きます。

メルマガ登録はこちらから

ヒアリング後に、いつも通り立位の
検査です。

すると左の倒しと、後屈がやりづらく、
後屈すると右足に痛みが出ることが
わかりました。

ここで、「ゼロポジション」からの
瞬間バランス調整法

後屈の可動域が伸び、右足の痛みも
少し軽減しました。

ここで、ベットに寝てもらい、通常の
FS整体ですが、今回は、かなりアレンジ
して行いました。

寝てもらうと、もうすでに真っ直ぐに
寝れない状態です。

右に少し曲がっています。

いつも通り検査していくと、痛みや違和感が
連続で起こります。

そこで、更に全体を右に大きくくの字に
曲げました

すると、どうでしょう。

痛みや違和感がかなり軽減しました。

そこから、アプローチをかけると、
可動域も伸び、身体は変化して行きました。

施術が一通り終わり、もう一度立位で検査です。

視覚でわかる位、可動域も伸びて、痛みや
違和感も”すごい楽です”と満面の笑みで
喜んでおられました。

でも、この患者さんの本当の問題は、
別にあったのです。。

それは、どういうことかと言うと、、、

少し長くなったので、
この続きは次回に書きますね。

ブログでは書けない内容や、
メルマガ限定動画も発信!
週1更新中

『治療家、セラピストの為のスキルアップ』

ダントツNO,1への道 FS整体メルマガ

登録はこちらから

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるようになりたいと思いませんか?

巷に出回っている”症状を一時的に楽にする施術”(誤魔化す)とは
まったく違う、”症状や体質を「根っこから改善」”に導く
施術の領域を超えた「FS整体」とは?

ヒント👉ほとんどの施術者は、患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを引っ張り込むということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、

  • 今以上に施術レベルを高めていきたい
  • 自分だけの地位を確立したい
  • もっと患者さんに満足してもらいたい
  • 先行きが見えず経営面に不安がある
  • 正直、自分の体調さえも優れない・・・

などと思っていましたら、まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、キッカケになると思います。

btn-dg

logo_sh_80

FS整体とは

心・体・美の徹底したバランス調整
瞬間的に秒速激変
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した
既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。

身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

コメントは受け付けていません。