痛みを忘れさせる・脳の仕組みを利用すればいい | FS整体

痛みを忘れさせる・脳の仕組みを利用すればいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Sumo
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長野県、諏訪、茅野市で腰痛に特化
改善率
ダントツNO・1
”劇的改善系”整体美容整体スクール
FS整体、考案開発

腰痛整体の匠

上原考一です

前回の記事の続き
痛みの捉え方 しくみを理解する「痛みの記憶」

人の名前や電話番号なども使わなければ
どんどん忘れますよね。

物事の記憶は脳が担当していますが、
痛みの記憶は脊髄が担当しているそうです。

いつも痛みを感じていると、脊髄の神経細胞が
痛みの電気パターンを記憶として覚えてしまい
痛みの原因がなくても、痛みの電気パターンを
出してしまうようになるそうです。

常に痛い」は痛みが「繰り返し」の状態でいるので
そこで、脊髄に覚えさせないようにするには、痛みを
我慢させてはいけないのです。

逆に、いったん覚えてしまった痛みの感覚を
忘れさせるには、痛くない時間をできるだけ作り
繰り返しの連鎖を止めてやればいいのです。

日々の生活動作や、何気無いポジション(楽な姿勢)
などで痛くない時間をできるだけ長く多くすれば、
脳内での記憶と同様に、やがて脊髄の記憶も薄れて
ゆくものと考えます。

そして、私達は忘却します。

ということは、痛みに関しても、痛みを感じる時間を
少なくすれば、脊髄の痛みに対する記憶は、いつか
忘れる時が来るはずですよね。

繰り返し痛みや違和感を慢性的に
感じている、あなた。

是非、上記のことを試してみてください。

 

治療院、整体院、サロン経営者必見!

あなたも、私と同じように「ほんの数秒の施術」
患者さんの症状を改善できるようになりたいと思いませんか?

巷に出回っている”症状を一時的に楽にする施術”(誤魔化す)とは
まったく違う、”症状や体質を「根っこから改善」”に導く
施術の領域を超えた「FS整体」とは?

ヒント👉ほとんどの施術者は、患者さんの症状にアプローチしますが
「FS整体」は、しっかり二人三脚で行い、信頼関係を徹底して築き、

最終的に施術者の領域に、患者さんを引っ張り込むということです。

今、おそらくあなたの頭の中には
「?」マークが浮かんでいることでしょう。

もし、

  • 今以上に施術レベルを高めていきたい
  • 自分だけの地位を確立したい
  • もっと患者さんに満足してもらいたい
  • 先行きが見えず経営面に不安がある
  • 正直、自分の体調さえも優れない・・・

などと思っていましたら、まずはこちらをご覧ください。
少しでも可能性を広げるための、キッカケになると思います。

btn-dg

logo_sh_80

FS整体とは

心・体・美の徹底したバランス調整
瞬間的に秒速激変
魔法のような感動的改善法

Fスピリットとは
自由な発想のコンセプトから生まれた
考え方を重視した
既存の整体を凌駕する
非常識なハイパーメソッド。

身体の不調を改善し美しさも手に入る
単純明快の極みで圧倒的な効果と
感動体験に導く次世代の
整体スタイルです。

コメントは受け付けていません。